ハーブティー☆*:.。.

2018.01.24(水)

こんにちは!スパニストの川島です。

当店にも導入させて頂いており、
お客様にもとっても人気なメディカルハーブティー
【ハーブティーが身体に良い】【ノンカフェィン生活が良い】と聞いたことがあると思います。。
でも、どうして体に良いのか、、、、など知らない方もたくさんだと思います!

そこで今日は説明させて頂きます!


まずは、【ハーブティーが身体に良い】ことから!
ハーブにお湯を注ぐと香りが立ちのぼり、湯気の中に
揮発性の精油成分が含まれているからと言われています。
香りを通してリラックス反応やリフレッシュ反応を引き出すことも可能です
気になる事があると眠れない。。朝の気のだるさがとれにくい。。
などのお悩みにも役立つハーブディーもあります!

ティーの中に溶け出す有効成分は7種のハーブディーの種類があるように様々ですが、
ビタミンやポリフェノールなど、ハーブの精油成分の一部などが胃腸から吸収されていき
身体に吸収いくので、毎日続けて飲むことで、効果を実感する事がよりできます!

疲れた時に飲む栄養ドリンクに頼るよりも、
改善も手伝ってくれるメディカルハーブティーの方がより実感して頂けるかとも思います♪


次に、最近よく聞く【ノンカフェィン生活が良い】という事です。

デカフェやノンカフェィンという言葉を最近よく見かけたり聞く方も多いと思います。
なんとなく身体に良いと分かっていても何で良いのか?をしらない方もたくさんだと思います。

カフェインは疲労を感知する脳の機能をブロックして、睡眠中枢を抑制する薬物とも言われています。
毎日かカフェインを摂取していると、効果が切れると〔だるい・眠い・イライラ・頭痛〕などの症状が起こることがあります。

カフェインで有名なコーヒー・紅茶・お茶だけではなく
チョコレートや栄養ドリンクなどにも含まれています。

疲労をカフェインで誤魔化し続けていると疲労の蓄積だけでなく、
慢性的な頭痛や気分の波が大きいなど、悪影響を引き起こしかねません。。。
紅茶・緑茶もハーブとしてブレンドして楽しむことはあり、少量のカフェインを含んでいますが、
それ以外のハーブティーはノンカフェインです!

ですが、カフェインであっても頭がすっきりする効果がスッキリするリフレッシュ効果を引き出すことも出来ます。

なのでカフェインよりも、ハーブで補う方が良い。
とも言われている効果の1つです◎


種類も7種と豊富になっており、
それぞれの身体のお悩み改善もお手伝いできると思いますので、
是非、お試しください☆

川島 ちなみ

スパニスト

VIEW MORE

BLOG

川島 ちなみのブログ

VIEW MORE